*

体験談

家族の借金を割り切りで返す細身の看護師は、騎乗位がお得意♪

投稿日:2016年8月22日 更新日:

男性なら分かると思いますが、意味もなく無性にムラムラする日があると思います。

こんな日はいくら払ってでも女性と会って発射したい、という欲望が抑えきれません。

 

勿論そんなときは出会い系サイトを使って割り切り女性を探すのですが、

今日みたいなムラムラする日は思い切り淫乱な女性を探したいですね。

 

というわけで今回は普通の女性ではなく、できる限りHな女性を探します。

 

掲示板の募集を端から覘いていきます。

年齢やカテゴリーフィルターは一切かけていません。

年齢とか体型とか一切どうでもいいです。

とにかくHな女性です。(たぶんこのとき目が血走っていました)

看護師掲示板

何件か候補を決めて一斉に送信します。

出会った女性のデータ
名前 ユウコ
年齢 特徴 27歳 看護師
出会ったサイト PCMAX(R-18)

今回は返信無しは困りますので、1件に絞らず複数同時に送信しました。

この中から返信が来た方に決めます。

 

ハズレのあと看護師さんから返信が来ました

ベンチ女性

5分後、1件返信がありました。

内容を見たところ、場所が遠いのでさすがにパス。

というか掲示板募集地域と違うじゃないか!(笑)

良くあることですが。

 

さらに5分後、別の方から返信が。

「メールありがとうございます。お願いがあって恐縮ですが、○○円でお願いできますか?その代わり頑張って尽くします」

とのこと。この女性、掲示板募集に

「看護師です。デリの経験もあり、責めるHが好きです。責めさせてくれる男性お願いします」

と書いてあった方ですね。

 

看護師…ストレスが溜まってHに依存する女性が多い職業です。(経験談)

勿論、即返信しました。

 

待ち合わせ場所に来たのはスレンダー美女

スレンダー女性下着

駅を待ち合わせ場所にしたので、適当なところに停めて看護師さんを待ちます。

スマホをポチポチいじっていると、ちょっと遠くから運転席をのぞき込む女性。

視線を合わせると会釈されたので会釈を返します。

看護師さんで間違いなさそうです。

…というか物凄い美人ですね!折れそうなくらい細い女性です。

体力勝負の看護師が本当に務まっているのか?と思ってしまうくらい細い女性です。

 

車に乗せて改めて自己紹介。

彼女はユウコさん。職業はもちろん看護師。

家族の不幸で葬儀代がかかってしまい、どうしてもお金が必要だったため割り切りを始めたそうです。(葬儀って50~200万くらいかかりますからね)

湿っぽい話を聞くとこの後のプレイのテンションにも影響しますので、あまり詳しくは聞かないことにしました。

 

ホテルへ向かいますが、最初に書いたとおり、今日の私は非常に興奮していました。

向かう途中の車の中でスカートから伸びる彼女の脚をひたすら撫でまわしていましたが、このときからすでに下半身はMAX状態。

ムラムラしている+予想外のスレンダー美女ですから無理もないんですが。

そんな野獣状態の私に対して、ユウコさんは嫌がる素振りもなく、

「ちょっと~…危ないですよ。(笑)」

なんて言いながらもそのまま触らせてくれました。

 

ホテルに着くとシャワー浴びる時間すら惜しいのですが、あんまりガツガツするのもこの後のサービスに響きそうです。

下半身ガチガチのままシャワーを浴びます。

パンツ一枚でシャワーから出ると、ユウコさんは完全に暴走している私の下半身を見て照れているようです。

「私も浴びてきますね…でもその前に」

といってユウコさんは私のパンツを脱がし、そのまま咥え始めました。

 

予想外の展開に、触る前からすでに暴発しそうだった私の下半身はまさしく限界寸前。

余りに危険な状態なのでむしろ1回このまま出してからシャワー後にもう1回戦お願いしようかと思いました。

しかしユウコさんはそんな私の状態を知ってか知らずか、意地の悪い所で口から離し、シャワーに行ってしまいました。

 

看護師は本当にHなのか…いざ検証

スレンダーお尻

先ほどのフェラでMAX状態の私は、ユウコさんがシャワーから出るまでの間、何をしていたらいいかもわからず思考停止してしまったまま何もせず待っていました。

ユウコさんはすぐにシャワーから出てきましたが、その時間は非常に長く感じました。

 

シャワーから出てきたユウコさんは先ほどの続きとばかりまたいきなり咥え始めました。

この時点で、1回出すことに決めた私は彼女の下にもぐりこみ、いわゆる69の態勢になりました。

ユウコさんの下半身は顔に似合わず剛毛で、逆に興奮しました。

しかし…剛毛って舐めにくいんですよね。(笑)

シャワー直後だからか、もともとなのかわかりませんでしたが、無味無臭。

愛液は多めです。

そんなユウコさんの下半身を舐めていると、彼女のフェラも激しさを増したため、我慢できず彼女のお尻をつかんで思い切り舐めまわしたまま1回目のフィニッシュ。

かなりの勢いで飛んだようです。

私の下半身あたりから小さく

「…わあっ!」

と驚く声が聞こえましたから。

 

1回出して69の態勢のままぐったりしていましたが、ユウコさんがフェラを再開したため思わずのけぞり。

単純な快感ではなく、くすぐったいような気持ちいいような感覚でしたが、すぐに元気になってしまいました。

 

結局私は一度も上になることなくユウコさんにゴムを付けられ騎乗位で挿入。

上でガンガン腰を動かされ、私は意識朦朧。

2回目なのでフィニッシュまでにそれなりに時間がかかると思いましたが、騎乗位のままユウコさんに上下に動かれながら乳首を舐められてしまい、そのままフィニッシュ。

性欲を解消したのかされたのか…とにかく激しい時間でした。

 

看護師はやっぱりハズレなし

騎乗位女性

ストレスの多い職業の女性はやはりHでストレス解消をしている、ということが今回も実証されました。

全部が全部当てはまるわけではないと思いますが、Hな女性を探されている方、一つのデータとして覚えておくと何かの役に立つかもしれませんね。

↓ストレスの多い職業の女性を探すなら↓

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-体験談
-,

Copyright© 初めての割り切り出会い大作戦!40代からの出会い系サイトで割り切り , 2018 AllRights Reserved.